千葉市リフォーム会社口コミランキング | 良い業者を一発検索!

千葉市で活躍されている、リフォーム会社の口コミランキングをこちらではご紹介させて頂いています。

住宅リフォームの消費税

住宅リフォームの消費税

毎日のようにテレビや新聞で騒がれている「消費税」が、住宅リフォームにおいても大きく影響してきます。2013年現在は消費税が5%ですが、2014年4月からは8%、2015年10月からは10%へと引きあがる予定です。
これによって、同じ工事やサービスの内容でも消費者が支払う金額が増える可能性があります。

例えば、100万円のリフォームを行ったとして現在の消費税では、105万円です。8%になると108万円、10%になると110万円になる予定です。消費者としては、明らかに今リフォームを行っておく方が得策といえます。
ちなみに、2014年4月までに工事が完了し、引き渡しを終えていれば5%の税率で計算されるそうです。工事が長引き4月に入ると税率が8%になるというものです。消費税率の切り替えは、厳密には上記のようになりますが、ローンを組まずに、現金で支払いをする場合は、小規模なリフォーム店であれば相談してみると、何かいい策が浮かび上がるかもしれません。

また消費税増税前は、消費の需要が高まります。建設業者さんもお客さんからの問い合わせが増えて、強気になりがちです。そのため、価格も強くなりがちになったり、業者さんが忙しいと打ち合わせもゆっくりできない状況になります。このことからあえて、消費税が8%になってから工事を行うのも一つの手といえそうです。
過去、消費税は0%、3%、5%と段階的に引き上げられてきました。しかし、身の回りの物の値段や質はどうでしょうか?時間と共に安くていいものができて、消費税が上がった分以上のコストパフォーマンスの還元を受けていると思います。

ペットボトルのジュースも、今や110円台でスーパーで売られています。消費税が0%のころは、300円ぐらいで販売されていました。一概に、消費税が上がると損をする、という考え方でなく、慌てずに様子を見て、しっかりと計画性のあるリフォームを取り組むことも重要と考えられます。住宅用の資材も、需要と供給の関係で値段が上下する部分があると思います。

千葉リフォームブログ関連記事:
リフォーム前の打ち合わせは重要です
大和ハウスリフォームの評判や口コミ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)