千葉市リフォーム会社口コミランキング | 良い業者を一発検索!

千葉市で活躍されている、リフォーム会社の口コミランキングをこちらではご紹介させて頂いています。

リノベーションの意味

リノベーションの意味

リノベーションの意味は、よく「リフォーム」と混同されそうになりますが、ちょっと内容が違います。リフォームは、床を張り替えたり、キッチンや洗面を入れ替えたりする行為です。中には外壁を塗り替えたり、屋根の張り替えを行う方もいるでしょう。しかし、それらの行為は家の価値を著しく変える物ではありません。
それに対して、リノベーションは家の価値を著しく向上させることができます。必ずしも向上するという訳ではありませんが、ほとんどのケースで結果的にそうなっています。

建物の建設当時の価値を100とすると、リフォームでは100、110が限界といえそうです。それに対してリノベーションは、150、200と全く違う価値を生み出してくれます。
しかし、中古物件などを見ているとリノベーション物件といっても、リフォームしかしていない物件もあります。その「リフォーム」と「リノベーション」を見分けるポイントは、建物を0ベースにして改装したかどうかだと思います。あとは感覚的に感動があればリノベーション物件といってもよさそうに思います。ちなみにテレビで放映している「ビフォーアフター」はリノベーションといえるでしょう。
建物を柱のみにして、躯体の補強や減築や増築をして全く新しい家を想像しています。感動もあります。住み手にあった家作りがされていて、まったく新しい価値が創造されています。

マンションをリノベーションする場合でも同じで、住み手の個性に合った部屋作りが重要になります。
一人暮らしの方などは、できるだけ部屋を広く見せたいということから、浴室の壁をガラス張りにする方も中にはいます。防水工事が大変ですが、リビングとバスルームの境目が感じられずに広い空間の部屋を作ることに成功しています。

リフォームでは成し得ない、リノベーションならではの結果といえそうです。収納などもリノベーションは優れていて、壁から新しく作るので壁全部に棚を作ることもできます。本を並べたり、写真を飾ったり自分色の壁に仕上げることができます。
このように考えていくとリノベーションの意味というのは、建物と自分が一つになる、ということかもしれません。

千葉リフォームブログ関連記事:
リノベーション工事のメリット
戸建住宅のリノベーション

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)