千葉市リフォーム会社口コミランキング | 良い業者を一発検索!

千葉市で活躍されている、リフォーム会社の口コミランキングをこちらではご紹介させて頂いています。

キッチンの壁紙リフォームのポイント

キッチンの壁紙リフォームのポイント

本日はキッチンの壁紙をリフォームする際に重要なポイントについてご紹介させて頂きます。

キッチン等水回りの壁紙は水はねや汚れに強く、さらに消臭機能を持つものを選ぶといいです。
特に汚れに強いものを選ぶと、毎日のお手入れも簡単になるので主婦にとってはお掃除が楽になり、さらに清潔さを保つことができます。

デザイン的には、柄のある物を選ぶと、楽しく自分のオリジナルの個性的な空間に仕上がります。 リフォームをするにあたり、コーディネートするときはすでにある設備機器や衛生陶器などの色との相性を考えて行うことがうまくいくポイントです。 特にキッチンは油の飛びちりや調味料の飛びちりなどで料理の汚れがつきやすいところです。料理の汚れがつきやすいので、汚れ防止機能を持つものを使うことが大切です。

また煙や生ゴミのにおいなどが充満して湿気も多くなるところなので、消臭や揮発性の高い物を使うとさらによいです。調理で火を使うので、防火性能の高さもしっかりチェックしておくことも重要でしょう。その際の色を選ぶ際に、暖かみのある色を選ぶと落ち着いてお料理をすることができます。例えば淡い黄色やピンクなどです。 また赤や黄色などの明るい色を選ぶと楽しく過ごすことができます。しかしいくら好みの色があっても、基本的にはシステムキッチンと合う色の壁紙を選んだ方がきれいに仕上がります。

好きな色ばかりを選んでも、色どうしがけんかをしてしまい逆に落ち着きのないスペースになってしまうからです。 キッチンの扉と同じような色ならスペースの雰囲気がまとまります。しかしキッチンスペースはシステムキッチンはもちろんのこと、食器棚や冷蔵庫も置くので、見える壁の面積はそれほど広くとらない場合が多いです。大きい柄の壁紙より、無地やあっても小さめのすっきりとした柄のものを選ぶといいです。

リビング、ダイニングと続いた部屋になっているDK、LDKでは、両方同じ壁紙にする方が統一感があってすっきりとした印象になります。ダイニングを中心にして色を選ぶ場合は、食欲を増加させる効果のある薄いオレンジや黄色などの暖色系を選ぶといいですね。

関連記事:
キッチンリフォーム成功のポイント
壁紙リフォームでトラブルをおこさない為に

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)