千葉市リフォーム会社口コミランキング | 良い業者を一発検索!

千葉市で活躍されている、リフォーム会社の口コミランキングをこちらではご紹介させて頂いています。

自分で行う床のリフォームについて

自分で行う床のリフォームについて

洗面所やトイレの床をリフォームしたい、リビングの床も汚くなってきたので交換したい、でも費用が不安、とリフォームを躊躇されている方も多いと思います。費用を抑えて床をリフォームする方法に「自分で床リフォーム」を行える物も中には有ります。

一昔前では、床材や工事に必要な道具等が一般の人ではなかなか手に入りませんでしたが、今ではホームセンターでも手に入りますし、インターネットでも販売されています。自分の手で、自分の床を張り替えられる時代が来ています。

張り替えの手順などは、インターネットでも情報が手に入りますし、DIY関連の本などにも手順は記載されています。一般的に、リフォーム屋さんにお願いするより半額程度で床の張り替え工事を行うことができるようです。

まず一番多いパターンとして、クッションフロアの張り替え工事です。既存の床の上に重ね張りもできますし、既存の床をはがして貼ることもできます。クッションフロアの特徴として、本体費用が安いことと、耐久性、デザイン性、加工性が優れていることが挙げられます。

次に多いのが、フローリングの張り替え工事です。本格的に行おうと思うと、下地処理や角部の加工技術などが必要ですが、現在は両面テープとカッターで仕上げられるパネルタイプのフローリング材も販売されています。とりあえず、床をフローリングに変えたいということであれば、パネルタイプの材料で済ませるのも一つの手といえそうです。

最後に、簡単にリビングのイメージチェンジをしたい、というニーズにこたえてくれる床材として「タイルカーペット」があります。一辺が40cm~50cmの正方形のタイルを並べて、利用します。ただ並べるだけで床の雰囲気が変わり、使わなくなった時は重ねて収納できるので家の負担になりません。

自分でもできる床のリフォームをご紹介しましたが、やはり安心できるのはプロの業者さんです。特に、フローリングやクッションフロアなどの床工事は、角部などの施工が難しくあります。施工が不良のまま使用していれば、ほこりやごみが溜まりやすかったり、不良部分から剥がれてきたりします。

けれども、重要なのはやり方を調べてみて、「自分で出来るのかどうかをちゃんと想像する事」良く有る例として、自分でやってみた物の結局出来なくて余計な事をしてしまい、最初から業者に頼むよりも多く費用が掛かってしまう事も有ります。こういった事が無い様にご自身に出来る範囲からリフォームを進め、少しでも難しいと感じたら業者に注文する様にされて下さいね。

千葉リフォームブログ関連記事:
DIY感覚で自宅のリフォーム
ナチュラルなマンションリフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)