千葉市リフォーム会社口コミランキング | 良い業者を一発検索!

千葉市で活躍されている、リフォーム会社の口コミランキングをこちらではご紹介させて頂いています。

マンションのベランダリフォーム

マンションのベランダリフォーム

本日のブログではマンションのベランダリフォームのススメについてご紹介させて頂いております。

マンションのベランダは、上手に活用すれば「リビング+α」として住民の快適性を増してくれます。ベランダというと、洗濯物を干したり、物を置いたりするスペースにされている方が多いと思います。しかし、それだけのスペースとしてベランダを使うのはもったいないといえます。

例えば、ベランダの床にフローリングと同系色のバルコニータイルを設置すると、室内から見たときは部屋との一体感が生まれて、リビングが広く感じます。実際に、窓を開けると「リビング+α」としてベランダを活用することができます。

ベランダの種類によっては、柵で覆われていて外からベランダ内が見えるケースもあります。そういう場合は、ベランダの柵の内側に目隠しとして対候性のある木材を設置することにより、外からの視線を防ぐことができます。
また室内から見ても、木材は自然の風合いがあり、ベランダの景観を損なう恐れはありません。

最近はホームセンターなどでもマンションのベランダ用のタイルを見かけますが、種類は多様にあります。メーカーは主に「セキスイ」「INAX」「三菱樹脂」「TOTO」「東レ」の5社になります。個人でも施工できそうに思いますが、強風時の対応など、専門家に任せておいた方が安心の部分もたくさんあります。中には、ベランダにウッドデッキを敷き詰めるケースもあるようです。部屋から素足でベランダに出て、活動できる点がいいようです。

注意点として、マンション大規模修繕時のベランダの状態についてです。マンションの品質を保つために、10年もしくは20年単位で修繕工事が行われます。
場合によっては、ベランダの物すべて撤去して、片づけておく必要がある場合もあります。そうなるとせっかくきれいにしたベランダを元通りにしなくてはなりません。マンションの修繕計画と運営について事前に確認しておく方が、安心といえます。

ちなみにマンションのベランダは、共有部分になります。常識の範囲内でリフォームを検討しましょう。

関連記事:
ナチュラルなマンションリフォーム
使いやすさを考えたキッチンリフォーム

リフォーム業者をお探しなら
千葉のマンションリフォーム業者口コミランキング>>

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)